toggle
メンバー限定AromaDrops公式サイト

ヤング・リヴィングのエッセンシャルオイル

人生を変える1滴

ヤング・リヴィング社のエッセンシャルオイルは、世界的基準 フランス規格協会(AFNOR)や国際標準化機構(ISO)をふまえ、ヤングリヴィング社独自の厳しい規定を満たしたものだけを製品にします。自社の基準に満たさないものについては製品化しないという絶対のポリシーで、独自の品質管理プロセス「Seeo to Seal」において常に最高品質のエッセンシャルオイルと製品を生み出すようにつとめています。
世界の市場に出回っているエッセンシャルオイルの90%以上が、この基準を満たしていないと言われています。

ヤングリヴイング・エッセンシャルオイルの画像エッセンシャルオイルを抽出する植物は、一度も農薬に汚染されていない土、天然の山の水、有機肥料、アロマオイルを使用した害虫駆除、種から育苗し管理し育成を行った植物からアロマエッセンシャルオイルは作られています。

アロマオイルは水蒸気蒸留により抽出されますが、畑に直接蒸留釜を設置することで新鮮なうちに抽出します。蒸留釜はスチールステンレスを使用し(アロマオイルが鉄や銅などに化学反応を起こすため)植物の持つ重要で微妙な化学成分を破壊しないように、低温、低圧力で長時間かけて丁寧に徹底した管理の下で抽出されます。
エッセンシャルオイルのメーカーの中には、一度蒸留した植物をまた蒸留して、二番蒸留、三番蒸留というようにより多くのエッセンシャルオイルを抽出しているメーカーもあるといわれています。ヤングリヴィングは、ヤング・リヴィング社のオイルはすべて一番蒸留のみです。

そして、米国ヤング・リヴィング社から日本へは、「化粧品」「食品添加物」として厚生省の認可を経て輸入されており、原液を直接肌に塗ったり、サプリメントとして飲むことができる、フランス流を貫くことができる超高品質であるセラピー等級レベルのグレードのエッセンシャルオイルの抽出・製品化が可能となります。品質の高いアロマ精油には、薬理作用やヒーリングエネルギーだけではなく、宇宙や自然界からのメッセージが、ぎゅっと凝縮されていますので、大変波動が高く、あらゆるスピリチュアルヒーリングにもご活用いただけます。